BLOG

革卸・皮革販売の株式会社ミヤツグ  >  ブログ  >  【動画あり】姫路のタンナーさんへ見学に行ってきました。

【動画あり】姫路のタンナーさんへ見学に行ってきました。

いつもご利用をありがとうございます。
大阪は大国町、革販売・レザークラフトのミヤツグです。
先日、皮革製造の聖地・姫路たつの市のタンナーさんに、見学に行ってきました。

20161018-1

タンナーさんから、革を分けて頂いている。
そういう気持ちで、私たちは価値のある天然皮革の取扱いをしております。

感謝の心と、リスペクトする気持ちを持って、タンナーさんを見学させてもらうと、
毎回新しい発見や、知識を貰えます。

そこから次の企画へのアイデアが浮かんだり、革のさらなる可能性を感じたりする事が多いので、
革問屋として、タンナーさんへ訪問、見学させてもらう事はとても大切な事なのです。

20161018-2

新しい商品を企画する時は、試行錯誤を繰り返し、何か月も、場合によっては数年掛かって、
晴れて新商品となるのですが、中には企画倒れする事もしばしば。

そのくらい天然皮革は取扱いが難しく不安定ですが、安定供給できるよう最大限努力する事が、
問屋としての使命だと思っております。

アンティーク加工を施す為に、一枚一枚手塗りで陰影をつけていくのですが、
薬剤の量、力加減など、職人さんの繊細な技があって、美しい革が生まれていきます。

薬剤にもたくさんの種類があり、それらを駆使して、革に様々な表情をつけていく。
一点モノのアンティーク風レザーを職人さんと企画しております。

巨大なロールアイロンに通す事によって、表面に美しい艶が出ます。
同時に薬剤もしっかり留まります。

最後に半分にワックスを吹きつけて、ワックスありとワックスなしの表情確認。

たくさんの工程を経て、新しい革が生まれていく。
革大好きな私にとっては、出来立てホヤホヤの革を目の前で観れるなんて、
まさに夢のようです。

これからも、積極的に新しいオリジナルレザーを企画開発して行きますので、
ご期待ください!

 

BLOGカテゴリー

ミヤツグオンラインショップ レザークラフトにピッタリの革を豊富にお取り扱い
ページトップへ