BLOG

革卸・皮革販売の株式会社ミヤツグ  >  ブログ  >  革小物塾日記 vol.2

革小物塾日記 vol.2

いつもご利用をありがとうございます。
大阪は大国町、革販売・レザークラフトのミヤツグです。

革をこよなく愛する皆様こんにちは。
今週も土曜日、浪速区芦原橋にて全力で、革小物に向き合っております。

komonojyuku_04ゴミ箱へ移動

第二の課題は、「さき裆名刺入(さきまちめいしいれ)」です。

komonojyuku_03

革小物の神の漉きの技術を眼で盗む!
自慢の動体視力もまったく機能せず、早すぎてわかりません!口があんぐりと空いてしまいました。

komonojyuku_05

脳ミソにべっとり汗をかきながら、はぁはぁいいながら組んでいきます。

komonojyuku_06

いきなり完成まで飛びましたが、写真を撮っている余裕がありませんでした。
体中の穴という穴から油汗が噴き出し、もうパンツまでぐしょぐしょです。

komonojyuku_07

うわぁぁ これでは駄目だーー!ミシンがかかっていないぃぃぃ!!
どうもヘリ漉きを攻めきれていない。厚すぎました。

komonojyuku_08

この角度のみイケてると思います。

それにしてもこの革は艶っぽくて素晴らしい革ですね。
さすがイタリアの名門タンナー インカスの極上レザー。
革から物凄いエネルギーを感じます。

こういう超一級品の革を、思い切って使う事こそが、強烈な緊張感を生み出し、
少しでも良いものを作り上げたい!細部にまで神経を使って!という気持ちに繋がると思います。

来週もがんばるぞ!!

BLOGカテゴリー

ミヤツグオンラインショップ レザークラフトにピッタリの革を豊富にお取り扱い
ページトップへ